【参戦者募集】農業はスポーツだ!プロジェクト88 ~「食べる」について考える、草引き祭り~

2017/06/26

 

みなさんこんにちは!

ONEれいほくお米担当、インターン生の なかま ゆき です。

 

 

さっそくですが、イベント開催のお知らせです!

【農業はスポーツだ!プロジェクト88 ~「食べる」について考える、草引き祭り~】

 

前回と同様、草引き祭りでは農業をスポーツ感覚で楽しくアクティブに体験していきます。そして命の授業を通して「食」と「命」に改めて向き合える時間を皆さんと過ごしていきたいと思います。

 

命の授業とは、にわとり(だいちハウスのマイケル)をさばいてから食べるまでの過程を学ぶことで、楽しく、でも真剣に「食」と「命」に向き合ことのできる時間です。

 

お申し込みはこちらから!

元気なONEれいほく田んぼ

 

ちなみに、前回のどろんこスポーツ大会と田植えはこんな感じでした。

地域の方に見守られながら、どろんこ相撲

気づいたらみんなで全身泥だらけ (笑)

みんなで力を合わせて全力どろんこ綱引き!

スポーツ大会でしっかり楽しんだ次の日は田植え。

みんなでひとつひとつ手で植えていきました。

3時間ほどできれいに植えることができました。お見事!

前回の参加者の皆さんが植えてくれた稲はお陰様ですくすくと育っています。

雑草と共に……

 

雑草と共に!!!!(大事なことなので2回)

雑草ってすごく強いんです。

雑草が水田にしっかり根を張ってしまうと、お米は負けてしまいます。

みんなでおいしいお米を食べたいのに、雑草に邪魔されたら困る……

 

 

ということで、夏の草引き祭り開幕です!!

祭りだ祭りだ~!  

夏の草引き祭り

タイトル通り、みんなで協力して田んぼの草を抜いていきます。

 

これが結構大変な作業なんです…。でもおいしいお米をたくさん収穫するには絶対に怠ってはいけない作業でもあります。

 

最近の農家さんは”除草剤”という農薬を使って草引きの手間を和らげていますが、ONEれいほく田んぼは除草剤を使っていません!なので雑草をひとつひとつ手で抜いていく必要があるんです。

こだわってお米を作るのってほんと大変なんですよね…

 

でも、今回もプロジェクト88の趣旨である「お米作りにかかる88の手間を体験しよう」に基づいて、しっかり手間暇かけて草引き祭りを行います!ゲーム形式で楽しく草引きをしたり、昔ながらの道具を使ったりしながら楽しくやっていきましょ~!

 

命の授業

そして今回は特別企画として、命の授業を開講します。

命の授業とは、自分の手でさばいたお肉を食べることで「命」や「食」に対して今一度向き合うことができる授業です。「食べる」までの過程を学ぶことで、感じるコトは人それぞれたくさんあると思います。

 

今回、命の授業をしてくれるのはだいちハウスのマイケル(もう卵を産まない廃鶏になったもの)。

だいちハウスに遊びに来たことのある人ならみんな知っているはず!

 

日本ではスーパーに行けば簡単に食材が手に入りますよね。でも自分が食べている食べ物がどのようにして作られて、どのような手間がかかっているのかを知っている人は本当に少ないと思います。

草引き祭りと命の授業を通して、「食べる」ことについて今一度考えてほしい。「食べる」ということがどんなに貴重で素晴らしいことなのか。

 

草引き祭りで楽しくいい汗かいて、命の授業で「食べる」に向き合う。きっとなかなか体験できない素敵な時間になると思います。たくさんの方のご参加お待ちしております!

詳細

日時

7月22日(土)
*22日の夜はだいちハウス滞在も可能
 

場所

だいちハウス

参加費

2000円(宿泊費、食費は無料)

定員

15名

 

お申し込み方法

アクセス

日程

8:10 JR大杉に集合(*8:06 JR大杉駅着の汽車あり)
   ONEれいほくスタッフがお迎えに参ります。
 
8:30 だいちハウス集合(自家用車の方)
 
9:00 田んぼで草引き祭り
 
12:30 お昼ご飯
 
13:30 【特別企画】鶏のマイケルと命の授業
 
16:00 夜ご飯(マイケルの命をいただきます)
 
17:30 振り返り
 

18:00 イベント終了(*6:55 JR大杉駅発の汽車あり)

 
えきから時刻表▷http://ekikara.jp/newdata/state/station/39-01.htm
 

 参加希望のお申し込みはこちらのお申込フォームから▽▽

 

 

《 必見!! 募集中プログラムはこちら 》




Copyright ©ONEれいほく All Rights Reserved.