SNS上で拡散されている記事に関して

2018/03/22


 

NPO法人ONEれいほく代表の矢野です。

 

先日「事実にはオチも救いもないけれど、これが地方移住で受けた性被害と現実です。」

というタイトルの記事がSNS上で公開されました。

 

まだ、ご覧になっていない方は良ければ記事をお読みください。

https://note.mu/hi4r1sato/n/n4ccb2f257222

 

本件に関して、発信をしてくれた筆者、被害に遭われた女性、我々の活動地域、支援者様含む関係者への影響を鑑み

 

現在おこなっているヒッチハイクファンディングや拠点での滞在者の受け入れ、その他開催予定だったイベントを中断し、最優先で対応にあたります。

 

企画を楽しみにして頂いていた方、直接会ってお話しする予定だった方への期待を裏切ってしまい本当に申し訳ありません。

 

本件に関して筆者とは密にコミュニケーションをとっており

ONEれいほくの不適切な情報発信や対応で精神的なストレスを与えてしまったことを謝罪しました。

 

今後もONEれいほくは、筆者と被害に遭われた女性の立場や心情を最優先にした対応を行って参ります。

 

また、情報公開の仕方によっては再び女性を傷つける可能性があったため

ご報告が遅くなったことに関しましても重ねてお詫びいたします。

 

常日頃からONEれいほくを応援してくださっている皆さまへ、

多大なるご迷惑とご心配をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。

 

今後、状況に進展があり次第、随時報告させて頂きます。

 

 

 

NPO法人ONEれいほく

矢野大地